2013年12月17日火曜日

2014年1月のワークショップご案内

No.12「食:日本の豊かな食文化に触れる〜納豆を作り〜」


リビングオハナ新年第一回目のワークショップは「納豆作り」です。
納豆を仕込んだ後は新年らしくお餅と一緒に皆さんで頂く予定です。

ハワイではどこででも買える納豆ですが、この機会に、
日本の発酵食品のすばらしさと、作る楽しさを体験してみませんか?
      
     
          日 時:1月12日(日)10:00am~12:00pm
            対 象:大人
          参加費:15ドル(会場費・材料費)
          会 場:Soto Mission of Hawaii
                            1708 Nuuanu Ave.  ホノルル日本総領事館の2軒海側
              持ち物:エプロン


  
              注:軽食の用意があります。
 環境への配慮から、ご自分の取り皿、
      お箸、フォークなどをご持参下さい。


                                          お申し込み:livingohana2012@gmail.com
                                                    電話:Yuko Shintani 728-9225
                                       Living Ohana : 4484A Honokoa Place Honolulu, HI 96821

2013年12月6日金曜日

12月は「大人のための英語えほんの読み聞かせ会」でした







12月5日、久しぶりにハワイらしい清々しい日、

リビングオハナは文庫活動を知ってもらうために、大人向け

に「大人のための英語えほんの読み聞かせ会」が行われまし

た。







今回の催しでは、しばし、日頃の生活から離れ、童心にもどり、ただ純粋に読み聞かせる体験をして頂きました。

「絵本」と一言で言うと、子ども向け、子ども達用と思う方も多いかとおもいますが、大人になった今でも楽しさは変わらないと思います。

また、大人だからこそ、絵本を読んでもらい、聞く事で昔お母さんに読んでもらった事などを思い起こしたり、また子どもの頃とはちがう感じかたをすることも多くあると思います。




自分で読むのと読み聞かせはちがう、ということを体験していただきました。


絵本はその時の場の空気によって読む順序や読み方が自然と変わってきます。
絵本と読み手と聞き手が三位一体となり醸し出される空間と時間です。



心を一杯にしてもらった後、会場外に隣接している場所で、 Living Ohanaのスタッフが心を込めて準備したランチを頂きました。




皆さん、とても良い笑顔でおいしい食事に舌鼓をうちました。


また、お箸を動かしながら、子育ての事、ハワイでの生活、子ども達のこれからの教育、そして、自分自身の事など、話に花が咲き、和気あいあいの時間となりました。



日頃、子育てや仕事で追われているお母さん達からは「一食でも作らなくて良いだけでも嬉しい。」、「身体に優しい野菜中心の美味しいお料理でした。」「みなさんとお話しできて沢山の学びがありました」と言った感想を頂きました。



このような、時間の流れ方はLiving Ohanaスタッフとして最も嬉しい事であり、今後も
ハワイに住む人達と共に「みなが楽しく、心身ともに学べる場所」を提供できたらと思っています。


本年のLiving Ohanaの活動はこれで終了です。本年度、参加下さった皆様、お力添えを頂いた皆様、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。





新年は1月12日、日本の食文化のすばらしさを見直していただけたらと、納豆作りを予定しています。
どうぞお楽しみに。

(直子)




「ハワイバイリンガル文庫おはな文庫」

 リビングオハナ内に併設されている「おはな文庫」は東京に本部を置き、今では世界40カ所以上にある国際児童文庫協会のひとつの文庫として2008年5月にハワイに開設されました。「おはな文庫」では英語/日本語の絵本の読み聞かせを通して、多文化の中で育っている子ども達とその家族が、互いの文化、気質、風習をお話や文学を通して相互理解を深め、文学の奥深さを知り、継承言語を育てることなどを目的とし、子どもも大人も気軽に集える場、生涯学習の場を提供しています。




2013年11月17日日曜日

おはな文庫 バイリンガル読み聞かせ会 



♫歩こう〜歩こう〜わたしは元気〜♫
スタッフの優子さんの演奏と共に、となりのトトロより「さんぽ」を歌いながら読み聞かせ会が始まりました。




今月は英語と日本語の絵本を交互に読みました。




まだねんねの小さな子ども達も、お母さんがゆったり絵本を楽しむことで、全身で読み聞かせを聞いて、楽しんでくれた事と思います。


繰り返しのところでは、みんなに参加してもらいます。


初対面のこどもたちも最初は引き気味でしたが少しずつ絵本の世界に入り込んでいきました。


読み聞かせの後はクラフトです。羊毛フリースをまず「体験」しました。羊毛の原毛を触り、その臭いを嗅ぎ、洗ってきれいになっているものを引っ張ったり、丸めたりしてみます。

フワフワしていて、思わずほほにこすってしまいたくなるような柔らかさを感じてもらいました。


次は「ドングリコロコロ」をみんなで歌い、羊毛フリースでドングリ作りです。
丸めた羊毛フリースを石鹸水のを手につけ、クルクルと丸めていきます。


ちっちゃなお友達も、一生懸命手で羊毛を洗っていました。





北カリフォルニアから拾ってきたドングリの帽子をフェルトボールに被せ、ドングリの出来上がりです。





最後はみんなで美味しい炊き込みご飯、果物、デザートをいただきました。





日本語と英語の言葉のリズムの違い、表現の違いを感じ、バイリンガル環境で生活している子ども達やお母さん達に絵本を楽しんでもらえたことでしょう。また、季節感の欠けるハワイでも絵本を通して、クラフトを季節を疑似体験できるということを知ってもらえたと思います。

ご参加下さったみなさん、ありがとうございました。


Happy Reading♫

来月は「大人の人達への英語えほん読み聞かせ会」です。
お楽しみに〜。

(直子記)








2013年11月4日月曜日


Living Ohana
~リビングオハナ~

「リビングオハナ」11月のワークショップのご案内

 リビングオハナ内に併設されている「おはな文庫」は世界40カ所以上あるICBA, 国際児童文庫協会のひとつ、IC 文庫として20085月に開設されました。
「おはな文庫」では英語/日本語の絵本の読み聞かせを通して、多文化の中で育っている子ども達とその家族が、互いの文化、気質、風習をお話や文学を通して相互理解を深め、文学の奥深さを知り、継承言語を育てることなどを目的とし、子どもも大人も気軽に集える場、生涯学習の場を提供しています。


No.10「英語/日本語の絵本の読み聞かせとウールフリースで
どんぐり作り」
      
    日 時:1117日(日)10:00am12:00pm
        対 象:赤ちゃんから大人まで(お子さんは無料)
   参加費:15ドル(会場費・クラフト材料費)
                   会 場:Kukui Center  1st  Floor
       245 N. Kukui St.(出雲大社隣り)
お申し込み:livingohana2012@gmail.com
  電話:Yuko Shintani 728-9225

※濡れたウールを乾かすためのタオルをお持ち下さい
                                                    お茶の時間があります。
                        お菓子の取り皿、お箸、フォークなどご持参下さい。

Living Ohana : 4484A Honokoa Place Honolulu, HI 96821
 http://livingohana.blogspot.com

 Living Ohanaは体と心を養うこと、子供の教育のこと、日々の食に意識をむけること」などを主なテーマとして、ハワイに住む人達、主に日本語を母語とする方とその子どもたちを対象にワークショップやイベントなどを提供します。
当団体は営利を目的とした団体ではありません。 参加費は全て材料費、会場費、講師謝礼等に充てられます。

2013年10月25日金曜日

絵本の読み聞かせと、おはな文庫の紹介

10月のワークショップは、絵本の読み聞かせと、おはな文庫の紹介をしました。

先ずは「靴が鳴る」で元気にスタート。
続けて「紅葉(もみじ)」「里の秋」「真っ赤な秋」と、秋にちなんだ歌を歌いました。
童謡には、四季折々の情景を表す言葉が多く使われています。
ハワイに住んでいると、すっかり使わなくなった描写などありますが、
是非、お子さんと歌って日本の文化を歌からも伝えて下さいね~♪


絵本の読み聞は、たくさんの方からご寄付頂いた本の中から5冊ほど読みました。
単語だけのシンプルな本、鮮明な色彩で描かれた絵本、洋書を訳したハロウィンにちなんだ本など、ストーリーは様々です。


おはな文庫は今月から貸し出しを始めましたので、早速皆さんに選んでもらいました。


そしてクラフトの時間です。
カラフルな足はモールで、ふわふら胴体はウールのフリースで作ります。
こうして見ると、クモも中々可愛いですねぇ♪♪♪


磁石が付いた割り箸釣竿で、クモ釣りも!!!


簡単に作れるデコレーションは、色を変えたら色々なシーズンに応用できます。



お楽しみのお茶タイム。
ママたちの大切な情報交換の時間です。
離乳食の質問、保育園の選び方、日本文化の話題から、身近なお買い物情報などなど。

今月もとても楽しい時間をシェアできました。感謝!
また来月もリビング・オハナでお目にかかりましょう。

2013年10月11日金曜日

Living Ohana
~リビングオハナ~
10月のワークショップのご案内
No.9 「絵本の読み聞かせとおはな文庫の紹介

子どもたちに絵本を読んで聞かせる読み聞かせの活動は、
親子間のコミュニケーションを始め、
子どものリテラシー(読み書き、活用、応用能力等)や
心の発達などに大変効果的であると言われています。
今回はその読み聞かせと、
「おはな文庫」の紹介/貸し出しをします。
    
     日 時:1024日(木)10:00am~12:00pm
        対 象:赤ちゃんから大人まで(お子さんは無料)
     参加費:15ドル(会場費・クラフト材料費)
      会場:Soto Mission of Hawaii  
         1708 Nuuanu Ave.  
            ホノルル日本総領事館の2軒海側


注:お茶の時間があります。環境への配慮から、お菓子の取り皿、お箸、フォークなどご持参下さい。
http://livingohana.blogspot.com

お申し込み:livingohana2012@gmail.com
電話Yuko Shintani 728-9225
Living Ohana : 4484A Honokoa Place Honolulu, HI 96821

Living Ohanaは「体と心を養うこと、子供の教育のこと、日々の食に意識をむけること」などを主なテーマとして、ハワイに住む人達、主に日本語を母語とする方とその子どもたちを対象にワークショップやイベントなどを提供します。

当団体は営利を目的とした団体ではありません。 参加費は全て材料費、会場費、講師謝礼等に充てられます。